8月にはコレ出ます



『暗殺姫のアドレッセンス』イラスト:硝音あや様
初めての少女小説。ビーズログさんより11日に発売です。
内容はタイトルが示す通り、暗殺者として育てられたヒロインが初めて標的にした相手、
魔力を操る黒の王子と何だかんだと関っていくお話。ドS王子との攻防に、王子暗殺を巡る
宮廷の陰謀なんかも加わって賑やかに展開してまいります。
とにかく美形がてんこ盛り(笑)。王子と契約している人型の魔剣や、ヒロインの保護者で
凄腕の暗殺者・レオン、ちびっこ従者などなど、出てくる奴らが騒がしく話を動かしていきます。
ドレスとか舞踏会とか、好きな世界をたくさん書けて大変楽しくお仕事させていただきました。
そして、何よりも硝音様の華麗なイラストが本当に本当にうっとりです!
表紙だけでもくらくらしそうですが、とにかく王子がカッコよくて、ヒロインは凛々しくてキュート。
ぜひぜひ、店頭でお見かけの際はまずイラストを見てくださいませ。めっちゃ美しいですよ〜。
そして、中身にも興味を持たれましたら、試しにどうか読んでくださると嬉しいです。
初めてのジャンル故、不安も多々ありますので、皆さまの応援よろしくお願いいたします。
ただいま、ネット書店等で予約受付中です。
amazon
楽天

それから、8月27日にはキャラ文庫からも新刊が発売になります!!
『恋人がなぜか多すぎる』イラスト:高星麻子様
(ネットで出ている『俺にだけは恋をしないで』から上記のタイトルへ変更になりました)
こちらは表紙画像が出ましたら、すぐご紹介いたしますね。ちょっとびっくりな仕様ですよ♪
実は、この本も初挑戦のネタ。なんと、記憶喪失に入れ替わり、という二段重ねになっています。
主人公の大学生には、同居中のキレイで毒舌な従兄弟がいます。
ちょっぴり彼が苦手だった主人公ですが、ある日従兄弟が事故に遭ったと知らせを受け……。
事故による意識不明の被害者は全部で8名。
そのうち、意識を取り戻したのは従兄弟だけ。けれど、彼の中身は別人の意識が入っていた!
しかも、そいつは自分自身の記憶もなく、誰だかはわからないと言い張る始末。
従兄弟の中身は本当に別人なのか? もしそうなら、意識不明の人間の誰が本体なのか?
そんな状況で進んでいく、ひと夏の風変わりな恋物語です。
設定上キャラがたくさん登場するのですが、高星様のイラストが涼やかに作品を彩ってくださり
ラフを拝見しただけでも乙女のようにときめいてしまいました。中身も楽しく頑張りましたので、
読んでいただけると嬉しいです。どうぞ、よろしくお願いいたします。
楽天

8月は他にも雑誌Charaにて『災厄は僕を好きすぎる』作画:二宮悦巳様、が連載中。
第二の災厄の行方は? そして、物語は新しい展開を見せていきます。
また、幾つかの小冊子にも参加させていただいてますので、こちらもよろしくお願いします。


夏コミの方ですが、なんとか新刊が出せそうです。
うち巫女の番外編で、矢吹とヅ腓硫甬酳圓帆仍劼里話など。
いずれも短編ですが楽しんでいただければ嬉しいです。また詳細はアップしますね。
こちらは書店委託にて通販も予定しております。
当日は、神奈木直参しますので、よかったら会いに来てやってくださいませ。
 
コメント
コメントする








   

*Category

*List

*Aarchive