守護者が目覚める逢魔が時




葉室、おまえでなくちゃダメなんだ。
俺が選んだのはおまえなんだから。




こんにちは、神奈木です。
最近になっていっきに寒さが本格的になってきました。そのせいか、秋から引きずっている
首〜肩の凝りがますます頑固に。現在は鍼治療に通いつつ、なるべく冷やさないようにして
おりますが、こんなに肩が重いのはもしや見えない何かが悪さをしているのでは……と一人で
想像しては勝手に怖がっている今日この頃です。

さて、そんな怖がりのくせに怖いもの好きな私の新刊ご案内です。
キャラ文庫より今月27日(明日ですね!)発売のこちら。「守護者が目覚める逢魔が時」
BLホラーエンタメ+ロマンスに初挑戦です!
イラストはみずかねりょう様です。表紙、麗しくかつカッコ良いですよね〜。
表紙が物語るように、霊感ゼロなのに悪霊退治に参加する羽目になった主人公を謎の青年が
身体を張ってお守りしております。その他にも、一癖も二癖もあるキャラたちがたくさん登場。
ホラーというからには怖い方面も頑張りましたが、どちらかというとアクションメイン?なノリで
進んでまいりますので、興味を抱かれましたらぜひとも読んでやってくださいませ。 
メインのキャラ中、霊感なしは主人公のみ。
他は全員、霊能力者という少し変わった設定になっております。
また、みずかね様の描かれるキャラたちがそれぞれ魅力の異なる美形揃いで目の保養です。
私自身はまったく鈍くて怖い経験はないのですが、そこは持ち前の妄想力を駆使?して
あれやこれやと頑張ってみました。書いていて非常に楽しかったです。
どうぞ、よろしくお願いいたします。
Amazon 
e-hon


年内の刊行はこちらが最後で、来年早々からまたいろいろと刊行予定があります。
こちらも近くなりましたら、ブログやツイッター、メルマガなどでお知らせしていきますね。
あ、それから今年の冬コミ、私は残念ながら不参加です。来年は復帰できるようがんばります。
コメント
コメントする








   

*Category

*List

*Aarchive